就業環境の整備

「北海道あったかファミリー応援企業」に登録されました

登録番号:第00486号

登録制度の概要

北海道では、育児や介護などと仕事の両立できる制度など
男女が共に働きやすい職場環境づくりに取り組んでいる企業を登録し、
当該企業が社会的に評価される仕組みをつくることにより、企業の自主的な取組みを推進しています。

<対  象>
北海道内に事業所を有する従業員1人以上雇用する法人又は個人(国及び地方公共団体を除く)

<登録要件>
次の要件を全て満たす企業が登録されます
  1. 次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第12条に基づき、一般事業主行動計画(注)を策定し、厚生労働省都道府県労働局に届出して同計画を実践していること。
  2. 育児・介護休業法(育児休業・介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第76号))に定める各休業制度等と同程度以上の規定があること。
  3. 一般事業主行動計画に定める取組目標や内容など、両立支援に向けた企業の取組を明らかにし、道のホームページ等で公表することに同意すること。
(注)一般事業主行動計画は、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員101人以上の企業では
   届出が義務、100人以下の企業では努力義務とされています。


「北海道なでしこ応援企業認定制度」の認定を受けました

認定番号:第00160号

認定の概要

北海道では、女性の職業生活における活躍を推進するため、
女性の能力発揮や職域拡大、さらに子育て支援に積極的に取り組んでいる
道内企業を「北海道なでしこ応援企業」として認定しています。

<対  象>
北海道内に事業所を有する従業員1人以上雇用する法人又は個人(財団、社団法人等を含みます)

<認定要件>
次の要件を全て満たす企業が認定されます
  1. 「北海道あったかファミリー応援企業」へ登録していること。
  2. 「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画(注)を策定し、厚生労働省の各都道府県労働局に届出をしていること。
  3. 北の輝く女性応援会議が募集する「女性の活躍応援自主宣言」を行い、宣言文を北海道庁(環境生活部道民生活課)へ提出していること。
  4. 2の一般事業主行動計画に定めた企業の取組目標や内容などを明らかにし、道のホームページ等で公表することに同意していること。
(注)一般事業主行動計画は、女性活躍推進法に基づき、従業員301人以上の企業では届出が義務、
   300人以下の企業では努力義務とされています。
ページ上部へ移動する