排ガス測定

概 要

大気汚染防止法に基づくばい煙発生施設の測定を主とし、事業場・工場等の発生源における排出濃度(量)を測定します。

測定方法

試料採取

  • JIS K 0095:1999 排ガス試料採取方法

ばい煙測定

  • JIS Z 8808:1995 排ガス中のダスト濃度の測定方法
  • JIS K 0104:2000 排ガス中の窒素酸化物分析方法
  • JIS K 0103:2005 排ガス中の硫黄酸化物分析方法
  • JIS K 0107:2002 排ガス中の塩化水素分析方法

ダイオキシン類測定

  • JIS K 0311:2005 排ガス中のダイオキシン類の測定方法
  • JIS B 7983:1994 排ガス中の酸素自動計測器
  • JIS K 7987:2006 排ガス中の一酸化炭素自動計測器

有害大気汚染物質等の測定

  • JIS K 0085:1998 排ガス中の臭素分析方法
  • JIS K 0086:1998 排ガス中のフェノール類分析方法
  • JIS K 0087:1998 排ガス中のピリジン分析方法
  • JIS K 0088:1997 排ガス中のベンゼン分析方法
  • JIS K 0089:1998 排ガス中のアクロレイン分析方法
  • JIS K 0090:1998 排ガス中のホスゲン分析方法
  • JIS K 0091:1998 排ガス中の二硫化炭素分析方法
  • JIS K 0092:1998 排ガス中のメチルメルカプタン分析方法
  • JIS K 0098:1998 排ガス中の一酸化炭素分析方法
  • JIS K 0099:2004 排ガス中のアンモニア分析方法
  • JIS K 0105:1998 排ガス中のふっ素化合物分析方法
  • JIS K 0106:2010 排ガス中の塩素分析方法
  • JIS K 0108:2010 排ガス中の硫化水素分析方法
  • JIS K 0109:1998 排ガス中のシアン化水素分析方法
  • JIS K 0083:2006 排ガス中の金属分析方法
  • JIS K 0222:1997 排ガス中の水銀分析方法
  • JIS K 0301:1998 排ガス中の酸素分析方法
  • JIS K 0302:1989 排ガス中のダスト粒径分布の分析方法
  • JIS K 0303:2004 排ガス中ホルムアルデヒド分析方法
  • JIS K 0305:1997 排ガス中のトリクロロエチレン及びテトラクロロエチレン分析方法
  • JIS K 0311:2008 (追補1)
  • JIS B 9914:1981 ガス処理装置の性能測定方法

その他の測定

  • 製造工場における流体中の粉末製品流量の把握
    「JIS K 0095」及び「JIS Z 8808」に準じた方法により、乾燥空気とともに排出される粉乳量を測定し、製造効率等を把握します。

所有測定機器

  • 湿式ガスメーター          2台
  • 乾式ガスメーター          2台
  • ダイヤフラム式ポンプ        2台
  • 真空ポンプ             2台
  • オルザット式ガス分析装置      2台
  • 流速計(ピトー管・マノメータ)   2式
  • 吸湿管               2台
  • 天秤                2台
  • 硫黄酸化物除去装置         2台
  • 真空マノメーター          2台
  • フラスコ              20個
  • 温度計               3台
  • ガスホース             2式
  • 酸素濃度測定装置          1台
  • 一酸化炭素測定装置         1台

業務実績

  • 十勝振興局管内市町村の各施設におけるボイラ、温風暖房機
  • 十勝振興局管内における一般廃棄物焼却施設
  • 民間廃棄物処理議場書における産業廃棄物焼却施設
  • 麦乾燥炉
  • 骨材乾燥炉

0155-33-4916総合科学研究所 大気環境調査室
ページ上部へ移動する